UGG Australia

image

上段左
UGG Stoneman
カラー  ブラック / メタル / チェスナット
¥38,850-

上段右
Hannen
カラー / グリズリー
¥38,850-

下段
CLASSIC MINI DECO
ブラック /  バーントオリーブ / チェスナット
¥27,300-

北陸の冬におすすめです

サトウ

 

UGG Australia

image-3image-2image-4imageimage-1

UGG Stoneman ストーンマン
カラー  ブラック / メタル / チェスナット
¥38,850-

UGG® クラシックの雰囲気はそのままに ヒップでコンテンポラリーなカジュアルスタイルを実現させた UGG Stoneman

耐水性のあるフルグレインレザーとツインフェースのシープスキンでストリームラインのスタイル、ロゴ・リベットのプルタブ、 耐久性とトラクションのVibram® アウトソール

UGG の象徴であるシープスキンのライニングで通気性に優れ、湿度・温度のコントロールもしてくれ、シンプルで滑らかなスタイル

サトウ


UGG Australia

image-1 image-3 image image-2

メンズ Hannen
カラー / グリズリー
¥38,850-

Hannen(ハネン)は、UGGならではのシープスキンのライニングで快適な履き心地を追求しながらも、モダンでラギッド感のあるブーツ

実用性にも優れており、撥水加工したスエードを使用しており
レースアップのフロントとバックにプルタブがついたデザインです

アウトソールにはUGG別注のVibramアウトソールを使用しており、地面をしっかりとらえる耐久性に優れた仕様となっています

サトウ

UGG Australia

image-2 image-4 image image-1 image-3

メンズ CLASSIC MINI DECO
ブラック /  バーントオリーブ
¥27,300-

UGG Australiaのアイコン的な存在であるClassic Collection(クラシック・コレクション)のミニ丈ブーツ

ヒールカウンターに洗練されたデコモックステッチをあしらい、独特の風合いが魅力のオイルドレザー使用など、ファッション性も高めました
Classic Collection(クラシック・コレクション)の特徴を全て活かし、透湿性のあるインソールやUGG® おなじみの成型EVA製アウトソールを使用することで、足元を快適でドライな状態に保ちます

サトウ

UGG Australia

image-2 image image-1

UGG® Olsen
¥18,900-

クラシックで洗練されたモカシン・スタイルのUGG® Olsen(オルセン)

上質なスエードに、通気性に優れながらも温かな足元をキープするシープスキンのライニングが特徴
屋内外兼用のラバー・アウトソールに、足入れのしやすいスリッポン・タイプ

サトウ

UGG Australia

image image-2 image-1OCT_ascot_cafe

UGG® Ascot
¥18,900-

UGGならではのリラックスした雰囲気に、細身なシルエットと履き心地が人気の屋内外兼用シューズ

スエードのアッパーに、上質で柔らかなライニング、軽量な成型ラバーのアウトソールを使用
防水加工も施してあります

サトウ

UGG Australia

38dde3a3

UGG Australia入荷しました

s-1003419_CHE
メンズALDER
s-1003390_BLK

メンズOLSEN
s-5379-5775_CHE

メンズASCOT
s-5102-5161_CAP

メンズBYRON

本日から発売です

 

UGGストーリー – オーストラリア バイロン湾 –

 

UGG Australiaの原点を辿ると、バイロン湾の砂浜に遡ります
現地のサーファーが陸に上がって休む間にシープスキンのフットウェアで足を暖めたのが、その始まりです

数週間も続けて滞在する間に彼らの多くは足元を暖かく乾燥させる術を探すようになり、オーストラリアでは牧羊が盛んであるため、サーファー達は自然の暖かさと快適さを求めると同時に湿気を逃がすよう、シープスキンを用いて簡単なフットウェアを作るようになりました
これが、後に世界中のファッショニスタに愛用されるUGG Australiaの始まりでした

クラフトマンシップ

UGG Australiaは、しっとりと柔らかく、緻密で、自在に延びるグレードAと呼ばれる最高品質のツインフェイスシープスキンだけを世界中から選りすぐり、贅沢に使用

1足のブーツを作るには意外なほど大きな素材が必要ですが、わずかな傷でもUGGの製品としては認められないため、ツインフェイスは両面とも十分に吟味されます
羊毛面は、全体に渡って羊毛が均一な厚みで立ち上がっていることが求められます
素材選定は6つの異なるポイントで選び抜かれ、最高品質のシープスキンだけが使用されます

こうして完成する製品が、UGG Australiaの名を冠するに値するもとのなります

一度試されてはいかがですか?

サトウ